managemant

CONTENTS/コンテンツ

ゴールを描いていますか?

Oct.22.2012

上手く行っている会社と上手くいない会社の違いは何でしょうか?

市場環境の変化や中心的なスタッフの退職や取引先の経営状態の倒産など、予期せぬ事態によって経営が苦しくなる場合もありますが、上手く行っていない会社の多くは、ゴールを設定していない会社がほとんどです。ゴールとは、どんな結果を得たいのか?最終的に、どんなかたちになりたいのか?理想の状態とは何か?です。

当然ですが、大きな会社は、必ず会社のビジョンを持ってゴールを設定し、そこに向かってどう進んでいくかを考えています。それは、大きな船を動かすのと同じで、簡単に止まったり、曲がったりできないからです。どこに向かうのか、どういう日程で、どんなルートを通るのか、乗組員は何をするのかなど予め決めておき、 天候を調べておかないと、その場で判断して、すぐに方向を変えることが難しいからです。

その点、小さな会社は、モーターボートや水上バイクみたいに、簡単に方向を変えられもしますが、遠くの目的地にむかって、長い距離を進んでいくことは、そのままでは難しことです。小さな会社でも、ゴール、ビジョンをしっかり描いて、それには何が必要か、どういう行動が必要かを考えて、それに向かって行けば、着実に目標に進んでいくこともできます。問題は、実際に行動できるかどうかと、そういうやり方をしたいのかどうか。。。何かを実現しようということへの思い(モチベーション)が弱ければ、当然、理想の結果を得ることは難しいでしょう。結局、そこから大きく変わることはないかもしれません。それが悪いわけではありませんが、もし、積極的にシフトして、自分の可能性を広げ、よりよく成長していこうと思うならば、どういう状態になりたいのかのビジョンやゴールを描くことが、とても大切になるのです。

photo

デザインにできること

コミュニケーションから始まる

マーケティングとデザイン

何のためのWebサイト

お客さんは誰

売上げを上げる方法

理想の会社

ファインディング・ジョー「英雄の法則」 FINDING JOE 真の自分と出会う冒険への誘い

Quest Cafe [クエストカフェ] 自分という人生を旅する。魂の物語。

採用情報  Iターン、Jターン、Uターン 地方で、岡山で仕事をしてみたいという Webデザイナー、グラフィックデザイナーの方へ Webデザイナー、 グラフィックデザイナー募集 私たちと一緒に仕事しませんか?